ぐて書き 第二期

良いところも悪いところも全部ひっくるめて自分なんだから、ここにぐて書きして記憶を残しておこう。

今更

何でもかんでも過去の事で片付けてしまってさ、今だけに生きている気になっている。
なかなか気楽でいいんやけど、目標ってやつを見失ってしまう。忘れてしまう。
「今を生きる」は聞こえはいいけどじっくり考えてみると楽してるだけに思える。
 
それは間違いなく俺が不甲斐ないからだ。
うだつの上がらない奴だからだ。あーあ、またまたそんな階段を下がる思考を始めてしまう。
 
疲れる行動をとりたくないのだ。
面倒くさいから嘘付くんも嫌になってきた。この嘘は自分を守る為である。
過去は過ぎた事やから、もう面倒な事じゃない。それをほじくり返すのは面倒な事。やれやれな話だ。
俺には俺なりの弱味があって、そこを付かれると反れる。気持ちが反れる。
 
調子が上がらなかっただけだとしておこう。
『何をいまさら……』って話だぁ。
嫌になっちゃうよ、まったく。