ぐて書き 第二期

良いところも悪いところも全部ひっくるめて自分なんだから、ここにぐて書きして記憶を残しておこう。

みたいとふくもんは

後悔ってやつは人生についてまわる。
問題はどれだけ引っ張るかだろう。
無駄にしたくなければ力に変えるしかないよな。
 
『あの時……』はもう減らしてこう。
結果が全ての言い訳は少なくしてこう。
欲張っていこうじゃないか。

 
積極的な女と消極的な女がいる。
何度もチンポにしゃぶりつく女と触ることもしない女。
極端な存在は同じ結末に向かっているのだ。
さよならの前日状態である。
 
勝手な野郎だ。
と思われるかもしれない。
しかたない。本音はこれだからね。
ただ男と女を楽しみたいだけなんだ。
 
僕は抱いたことのない女はあまり信用しないことにしてる。
友情をぶち壊すのはだいたいそれぞれの恋人のせいだ。
安い友情の儚きことよ……。
 
恋人でない男女の友情は続かない方が多いうだろう。
『彼氏が…………だから』
と言った文句は聞き飽きた。
それでも続くのは、体の味も知ってる仲である女。
 
もう、いやらしいことした間柄やから平気なのだ。
マンコにチンポ入れた仲なのである。
 
なんかよーわからんくなってきたが、
とにかく後悔ぐちぐちより、マンコくちゅくちゅの方が一万倍いいってこと。
 
わけわからん。
おやすみ。