ぐて書き 第二期

良いところも悪いところも全部ひっくるめて自分なんだから、ここにぐて書きして記憶を残しておこう。

あと半年。
このバイト、続けられるだろうか……。
 
まだはっきりは言えないが、水が合わない気がする。
体感し始めて日は浅い。
様子見の生活。
 
福岡で親しい兄貴から聞いた理念。
『100%で仕事はしたらダメ。2-30%の余裕を持っておかないとイレギュラーに対応できないよ』
 
うちのおかあは物事に100%の勢いで挑む女。
いつもカリカリのイライラしてるらしい。
下にはキツく当たってしまうとか。
 
人ごとではない。
ギリギリのラインで挑み、
溢れてしまった時の罵声はキツい。
失敗はこちら側だが余裕がないのだ。
 
要領が良ければかわすだろう。
そうじゃなければ全てを受け止める。
気持ちの強さが必要なのだ。

 
そうはなってない。
不愉快なプレッシャーはいらない。
 
素直に生きるとはなんだろうか……。