ぐて書き 第二期

良いところも悪いところも全部ひっくるめて自分なんだから、ここにぐて書きして記憶を残しておこう。

回復中

手術から約1週間が経った。
痛みもなく順調に回復してるみたい。
診察でも『上等です』だって。
 
違和感はそれなりにあった。
だいぶ消えたし、椅子に座るのも恐くなくなった。
この不便な生活もあと1週間かな。
来週末は酒飲むかな。
ちょうど熊本のお姉さんが遊び来るってんで久々にセックスしたい。
 
簡単に考えていたいのがセックス感。
やりたいからやるんだ。
子供つくる為のセックスじゃなけりゃ、なんだってそう変わりはないだろう。
愛情の確認行為?
ころころ変わる愛情に安っぽい台詞はいらんでしょ。
 
もっともっと色んな生活を楽しみたい。
身体的問題で不自由さを感じている今、健全な身体をフルに使って楽しみたい。
満足のいく金の使い方をしなくちゃいけないな。
友情に乾杯だ。
 
散歩だ、散歩。
その辺を散歩しよう。
完治記念は散歩酒だな。
 
青年はもっと遊ばないといけないね。
苦いお荷物はほったらかしとけばいいんだ。
腐って土に返るか、風に吹かれて飛んでくか、火つけて燃やしちまうか、水に流してなかった事にするかだ。
実のところ燃やしちまいたいと思ってる。
『遠くの火事を美しい』て言葉を思い出した。
過去を燃やして眺めれるぐらいの高みを目指してこう。
 
湿っぽい想いは梅雨と一緒におさらばだ。
カラッと乾いたら火をつけて花火でドカンとおさらばだ。