ぐて書き 第二期

良いところも悪いところも全部ひっくるめて自分なんだから、ここにぐて書きして記憶を残しておこう。

飲みは気楽に

昨日、飲み会があった。
終電に合わせて4時間は飲めるといったところか……。
これが自然と制約となり、先に帰るのが許されないルールになったりする。
ここ最近どうも具合が悪いと感じていた飲み会。
 
なにも時間いっぱい飲む必要なんかないんだよな。
帰りたくない、飲み足りないといった者だけが飲みに出ればいいだけだ。
昨日はその辺の付き合いが久々に気持ちよかった。
 
職場の付き合いで先に帰れない……これがストレスなのがよくわかった。
別に楽しくないわけじゃない。
帰りたい時に帰らせてもらいたいだけ。
もっと気楽に飲むべきだ。
 
自分の中にある気持ちに気付いてしまった以上、これからは自分勝手なやつになるだろうね。
場の空気を乱すことになるだろう。
けど、そうであらなければならない。
 
縛られるのは窮屈でたまんないや。