ぐて書き 第二期

良いところも悪いところも全部ひっくるめて自分なんだから、ここにぐて書きして記憶を残しておこう。

不都合の時間

人間関係の波が荒れてきた。
どうしてこうも仲良くいかないのだろうかと思う。
他人を評価して、その人格否定を及ぼしている。
 
派閥や圧力に息苦しさを覚えるこの頃。
かける側もかけられる側も見てて具合が悪い。
関わりたくないがそうもいかない。
 
つまり、都合が悪い環境である。
誰からも除け者にされず、誰とも強くつながらない。
そんな居場所に立つのに疲れてきたところ。
 
いや、嘘かも。
除け者にされたくないだけかな。
弱っちい理由だこと。
 
他人に対しての目は切り離して、自分に対しての目を光らせよう。
今やるべき事、やれる事、やりたい事……、やってると気持ちが切り離せる事。
公私を別物としないとストレスが溜まる一方。
 
今の環境で時間を有意義に使うには脳にストレスを抱えない事。
やる気を削いでは勿体ない。せっかくの自由な時間なのに無駄にしてしまう。
都合のいいように時間を流していかねば。
自分の身は自分で守らなきゃだね。
 
目に見えない敵と戦うぞっと。