ぐて書き 第二期

良いところも悪いところも全部ひっくるめて自分なんだから、ここにぐて書きして記憶を残しておこう。

ナカノラ書状

f:id:nakanola:20130530110513j:plain

頭の回転が芳しくないと自分で思う。

言葉を知らず、伝えたい事が綺麗に伝わらずスマートではない。

会話という形式では論点がズレてしまうし、熱を帯びた言葉では売り言葉に買い言葉になってしまう。

なかなかうまくいかないもんだ。

仕事上での報告、提案、予測……、それに伴う考察。

業務中に話し込む事は難しい。時間が作れない。

どうしたもんか……。

 

ふと思ったのが、『手紙にして伝えてみよう』だった。

時間をかけて言葉を選び、文章の組み立てを行い、配慮した文章で伝えればうまくいくかもしれない。

今の状況では、とりあえずの発言や態度で関係が悪化する恐れが大きい。

じっくりと考えて発言しなければならない。

 

事が丸く収まるかどうかは、この書状で大きく変わるかもしれない。

『ナカノラ書状』

 

……そう思うと僅かに楽しみが出てきた。

いい機会だから書いてみよう。人生の経験値として。

上司に手紙で伝えるのは初めてだな。

渡すタイミングがうまく巡ってくればいいのだけれどね。