ぐて書き 第二期

良いところも悪いところも全部ひっくるめて自分なんだから、ここにぐて書きして記憶を残しておこう。

夏の間にやっておきたかった事はちっとも進んでいない。
理由は気分がのらないから。
時期外れの梅雨みたいな天気だった。
昨日、大きな雷鳴があった。
落雷だったのかもしれん。
ちょっぴり涼しくなったのかな。
秋の入り口……扉は開いたな。
 
夏が過ぎたら秋しか来ない。
時間は常に同じ方向にしか進まない。
開けた扉は『開いた扉』から戻れない。
真夏にはもう戻れない。さよならだ。
 
地球上には泣ける話がごろごろしとる。
音と光で涙を流すのだ。